茂原市東部台で外構工事です。

新築のお宅に駐車場を2台分と乱形石貼りを使ったアプローチを造りました。

まずは床掘りです。
砕石が10cm、コンクリートが10cmなので仕上がりより20cm低くなるように掘り下げます。
IMGP0760

 

 

 

 

IMGP0757

 

 

 

 

 

次に下地の砕石を敷き均し転圧します。
IMGP0761

 

 

 

 

 

今回はそのままの勾配だと6%程度の勾配になり駐車場として使いづらくなるので
途中に段を付けることで駐車場やアプローチの勾配を緩やかにします。(3%程度の勾配)

駐車場の勾配が大きいと駐車する際にアクセルを踏み込まなくてはいけないので危険が伴います。
通常は2~3%程度がベスト!
それ以下だと雨が降った時などに水が上手く流れないので水たまりができやすくなってしまいます。

段差の部分にはブロックを積んで土留めにします。
IMGP0763

 

 

 

 

 

駐車場やアプローチの淵になる部分はレンガを並べます。
IMGP0764

 

 

 

 

 

駐車場部分に生コンクリートを流ししっかりと鏝で押さえます。
これで駐車場は完成です。
IMGP0769

 

 

 

 

 

次回はアプローチ部分の作成になります。

 

お気軽にお問い合わせください TEL 0475-47-2391 受付時間9:00~21:00【土・日・祝日もOK!】