千葉市緑区で造園工事です。

主庭ではなく道路側のスペースの改修になります。
生垣の作り替え、砂利敷き、アプローチとウッドフェンスの作成になります。

まずは既存の生垣(ツゲ)を撤去します。
L型の生垣を新しい生垣(キンマサキ)とウッドフェンスに作り替えます。

KIMG0238KIMG0239

 

 

 

 

 

 

 

生垣を作ります。
支柱を作り植木を植え込みます。
植える場所が北側なこと、玄関前だから色みが欲しい、とのことで今回はキンマサキをご提案しました。
北側なら他にホンサカキ、色みが欲しいならオウゴンモチやシルバープリペットなどもいいですね。
ひと昔前はレッドロビンなども流行りましたが、病害虫の問題から最近はあまり使われません。

KIMG0249KIMG0252

 

 

 

 

 

 

次にウッドフェンスを作ります。
独立基礎を生け込み、柱を建て、板材を留めていきます。
今回は目隠しよりも仕切りが目的の為、板と板の間隔を広めにしています。
今回はハードウッドのイタウバを使いました。

木材の性質についてはこちら・・・

 

KIMG0251KIMG0253

 

 

 

 

 

 

 

次はアプローチの作成になります。
まさ土(固まる土)を使います。
土を掘削し、型枠を作り、砕石を敷き転圧して基礎を作ります。
その後まさ土を敷きます。

KIMG0250

 

 

 

 

 

 

最後に防草シートを敷き砂利を撒いたら完成です。
施工前と比べるとだいぶ雰囲気が変わりました。

KIMG0240KIMG0261

KIMG0267KIMG0254

KIMG0263KIMG0266

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お気軽にお問い合わせください TEL 0475-47-2391 受付時間9:00~21:00【土・日・祝日もOK!】